25人以上の別世界からやって来た巨大なアスリート達

312
- Advertisement -

ウラジミール・クリチコ – プロボクサー

バスケットボールの試合を観ていると、198cmの選手は比較的背が低く見えてしまいます。しかし、ボクシングのリング上では、身長198cmの筋肉質の男は、実に威圧感があります。ウラジミール・クリチコは、そのようなリング上で恐怖与える男である。彼のパンチを受けて、整形手術を受ける事になった対戦相手も居たでしょう。さらに、クリチコは妻のヘイデン・パネッティーアよりも身長が45cmも高いのです。

- Advertisement -